PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本介助犬協会「シンシアの丘」へ④

 日本介助犬協会「シンシアの丘」へ④ 

 最終回 デス。

 これから参加者皆さんで・・・
 施設の見学会です。

 犬舎のもようです。
108.jpg
 
 「なにごと・・」と見ています。
122.jpg

 やっぱり「ふれてみたいですね。
 やわらかくて・・あったかくて・・・
 子供たちに大人気です。
132.jpg
 
 車椅子の体験もできました。
115.jpg

 そんな見学会でした。
 一番感じたのは・・・
 「かれら」の視線の先にある「ひと」の
 「存在」です。
 認め合う・・
1039.jpg
世界が、もっと存在してほしいです。
 この地球上に・・
            日本介助犬協会
                          秋元 良平

| 紹介 | 19:29 | comments(1) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

重い言葉
世界がもっと存在してほしい。 私にとってはすごくずしりときました。 共存!そして人、動物の存在感をお互いに確認することが薄くなってきた日本、世界。 心が通じ合うって本当に大切なことだと思います。人間同士、動物に対しても。 健康な子供たちが車いすに乗ってみて、どう感じたのだろう?

| ハッピーの母より | 2009/11/13 22:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。