PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

特別講義

   <特別講義>
       を
 聞きにいったのではなく・・・、講義しにいってきました。
 我が母校大学にてです。
 ご縁があって知り合いの教授が学校に
 私の存在をおしていただき・・、
 「非常勤講師」と言う肩書きでです。
 まさか演台にのるとは・・、
 思ってもいませんでしたが、
 500人ほど入る階段状のホールにて行うとも・・、
 聞いていなかったです。
 バイオセラピー学科の200人あまりの学生に対して、
 「クイールの一生」「老人と犬」のスライドショーをしながら
 2時間、ぶっ続けではなしをいたしました。
 クイールを知っている生徒に手を上げてもらうと、
 7割がたは知ってるとのこと、
 映画を見たは、5割
 原作本を読んだは、3割
 と言ったところで、なかなか良い感じでした。
 はなしがしやすい!
 初めは、数人、お疲れのようで眠っている学生もいましたが、
 30分過ぎる頃には、100%の輝く瞳をかんじて、
 しあわせな気分になったのです。
 その後は、こちらも時間を忘れるくらい
 どっぷりと話に、はまってしまいました。
 学生たちの意識も高かったのですが、
 「死」に対する意識が強いように感じました。
 やはり心が不安定なのかもしれません。
 そんな充実した2時間でしたが、
 一週間後に届けられるレポートが楽しみです。
 採点をしなければいけないのが・・・、
 ちょっと辛いですが。

 そんなわけで・・、ホッと一息をついています。
 
 クイールも雲の上から聞いていてくれたかなァ・・・、
 ひとりごと・・、

                       秋元 良平
 

| きずな | 09:36 | comments(10) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

 エルママ さんへ

 いつも、ありがとうございます。
 お会いしてたのですね!
 コメントをいただきましたが・・・、
 特別講義は大学ホールにてクイールの写真スライドショー
 にて行いました。
 私のHP「QUILL」の写真です。
 ブログでの内容等の紹介は、
 あまりにおおくのことを話しましたので、
 紹介しきれません。
 申し訳ありませんが・・・、
 ご勘弁ください。 スミマセン。
 皆様、エルくんのご健康をお祈りしております。 
                       R.Akimoto

| R.Akimoto | 2008/06/24 18:17 | URL | ≫ EDIT

いつもブログを訪問させてもらってます。
9年前に某スーパーの情報誌の取材でお目にかかりましたが覚えてらっしゃるでしょうか。
秋元さんにいただいた「老人と犬」「盲導犬になったクイール」の本は見るたびに涙が出ます。
どんな講義をされたのか大変興味があります。
ブログで紹介していただけたらと思います。
ますます、ご活躍ください。

| エルママ | 2008/06/21 19:12 | URL | ≫ EDIT

いつも・・
 いつもありがとうございます。
 高野瀬さんのHP、ブログは
 リンクコーナー⑨⑩にありますので
 クリックして、お伺いください。
 お互いの、
 「おもい」の世界が広がっていきますように・・、

                R.Akimoto

| R.Akimoto | 2008/06/04 23:01 | URL | ≫ EDIT

高野瀬さんの御本を購入しました。
こんにちは。
以前、書き込みをなさっていた高野瀬さんの御本『ペットのための遺言書・身上書のつくり方』をきょう、某書店で買いました。「準備をする」っていいことですよね!
別の書店で『老人と犬』も手に入れました。
プロフィールを見て、同年代だったので、嬉しくなって
自分のブログに写真を掲載させていただきました。
高野瀬さんのHPを訪問したのですが、ご連絡先が
見当たりません。
ここで、お礼を申し上げます。ありがとうございました。

| みなとかおる | 2008/06/04 22:13 | URL | ≫ EDIT

光栄です
 守屋 さんへ

 特別講義を聞いていただいた方からの
 コメント・・・、光栄です!
 これからも「いのち」について
 お互い考えていきましょう。
              R.Akimoto

| R.Akimoto | 2008/05/30 07:33 | URL | ≫ EDIT

聞かせていただきました
はじめまして。私は東京農業大学バイオセラピー学科のものです。今回、秋元さんが講義をなさるということで、普段は取っていないのに、この特別講義を聞かせてもらいました。

クイールのことが大好きな私にとってこの講義では大変貴重なお話を聞かせてもらって、私にとっては今までに1番の講義でした。

また機会があったらぜひまた農大で講義をしてください。

| 守屋 | 2008/05/30 00:01 | URL | ≫ EDIT

 ハッピーの母 さんへ
 
 動植物関係の学部でしたから・・、
 興味は人一倍、皆さん持っていたと思います。
 最後の1時間の集中力はすごかったです!
 ストレートな瞳が突き刺さってきましたから・・。
 わたしも学んだ気持ちです。

| R.Akimoto | 2008/05/29 18:17 | URL | ≫ EDIT

 高野瀬 さんへ

 講演は2時間で~~す。
 3時間もしたら・・、もう大変ですよ!!
 農学部の生徒さんたちですから、
 特にセラピーには興味をもっていたようです。
 なかなか良い経験をさせていただきました。 
           

| R.Akimoto | 2008/05/29 18:12 | URL | ≫ EDIT

若いひとたちに
最高の講義ですね。 動物に興味の無い学生さんもいたことでしょうが、これが縁でまた1人でも2人でも動物について興味や愛情を持てる人が増えてくれれば。 

| ハッピーの母より | 2008/05/29 13:20 | URL | ≫ EDIT

すご~~い!!
大学のしぇんしぇいv-11?!
大きなホールで3時間も講演できちゃうなんて、すごいですv-237

動物好きな学生さんばかり集まったのでしょうか?
輝く24の瞳ならぬ、400の瞳の中でお話できて、いい時間を過ごされましたね。

「死」に対する意識・・・若者のそれと、中高年のそれは微妙に違うのでしょうね。
学生たちの反応、ちょっと見てみたかった気がします。

| 高野瀬 | 2008/05/29 10:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。