PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

「草もち」ダンチュウ6月号

                ダンチュウ6月号「草もち」
 春の香り「よもぎもち」です。IMG_0234.jpg

 今の時期になれば、道端に30センチほどにのびた「よもぎ」があります。
 その先のところ10センチぐらいを摘んで熱湯で、サっと湯がき、水にさらします。
       IMG_0053.jpg

 一晩水につけておいた「もち米」を蒸篭に入れて、その上に湯がいた「よもぎ」を一面にのせて、小一時間蒸します。
 今度は臼に入れて、はじめは杵で混ぜるように、つぎに搗いていきます。
IMG_0175.jpg
             IMG_0195.jpg

 満遍なく搗きあがったら、もちろん手作り「あんこ」を包み込んで、片栗粉をまぶしながら形を整えて,
IMG_0119.jpg

IMG_0207.jpg

IMG_0222.jpg
出来上がり!!
               IMG_0061.jpg
今回は「草もち」の「のしもち」も作っていただきました。
 こちらは醤油でいただきます。
 春の香りを感じる一日でした。
 詳しくはダンチュウ6月号を御覧ください。

                秋元 良平

| 紹介 | 09:32 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

におい立つ
よもぎのにおいを感じ、作り手の手のぬくもりも感じながら、一緒にいただいている様に思える写真です。
ただ、残念ながらお腹はふくらまないので、私はこれからお店に行って草もちを買ってこよーっと!

| イケ | 2007/05/08 17:06 | URL | ≫ EDIT

とっても、とってもおいしそうです!
母の実家がお餅やさんだったので
なんだかとっても懐かしくなりました

| ちまき55 | 2007/05/07 15:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。